ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Webブラウジングしていて、URLがテキストで書かれているケースがあります。2ちゃんねるなどではhttpではなくttpを使って自動リンクされないようにしている場合もあります。はっきりいってユーザビリティの低い仕組みに他なりません。

そこで使ってみたいのがSafari Text2Linkです。URL風の文字列をクリック可能にしてくれるSafari機能拡張です。

Safari Text2Linkの使い方

設定画面です。

後は以下のような文字列をダブルクリックするとリンクとして動くようになります。

ttp://firedev.com

h**p://firedev.com

仕様書などでリンクが自動リンクされていない場合であったり、2ちゃんねるのようなサイトをWebブラウザで見ているときに使えそうです。コピー&ペーストすれば済む話ですが、その手間すら面倒に感じる方はインストールしておくと良いでしょう。

Safari Text2LinkはSafari用、JavaScript製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

firedev/safari-text2link: Safari Text2Link Extension

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2