ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Windowsの記事一覧

プレミアムユーザー限定記事

MOONGIFTプレミアムは、月額500円の有料サービスです。詳細はこちらから

もっと見る

List

  • 2017/04/22

duo-desktop - Electron製の英語学習ソフトウェア

英語を学習したいと思っている方はたくさんいます。そのためのサービスも多数ありますし、ソフトウェアで学習することもできます。しかし、より自分にマッチしたものを求めるならば、自作してしまうのも面白そうです。今回紹介するのはduo-desktop、Electron製の英語学習ソフトウェアです。## duo-desktopの使...

List

  • 2017/04/18

Kobito OSS - MarkdownエディタKobitoのオープンソース版

Kobitoと言えばQiitaを運営するIncrementsが提供するMarkdownエディタです。Qiitaとの連携もできますし、ローカルだけでコンテンツを書きためることもできます。個人用のメモとしても便利です。そんなKobitoがオープンソースになったのがKobito OSSになります。## Kobito OSSの...

List

  • 2017/04/14

Slidium - MarkdownベースのスライドをGUIで作成

最近Markdownを使ってスライドを作る方が増えています。テキストで作れるので手軽な一方、テキストベースなのでデザインにこだわれないのが欠点です。ビジュアルにこだわる場合は画像などを使わなければなりません。そこで使ってみたいのがSlidiumです。Markdownベースながら、可視化にもこだわったスライド作成ソフトウ...

List

  • 2017/04/13

Onion Packer - デザイナー向け。テクスチャ管理ソフトウェア

プログラマーであればスニペット、デザイナーであればよく使うデザインを手元に置いておくのは大事なことでしょう。一つのフォルダに入れておいても良いですが、もっと一覧で分かりやすく管理したいと思うでしょう。そこで使ってみたいのがOnion Packer、テクスチャデザイン管理です。## Onion Packerの使い方メイン...

List

  • 2017/04/12

Leanote - Evernote似のWeb/デスクトップメモソフトウェア

ノートアプリは数多あります。しかしすべて同じではなく、ちょっとした使い勝手が違ったり、コンセプトが異なったりします。そのため、自分の使いやすいものを試して、確かめる必要があります。今回はLeanoteというソフトウェアを紹介します。サーバ連携型のメモソフトウェアです。## Leanoteの使い方メイン画面です。なんとな...

List

  • 2017/04/11

CudaText - マルチプラットフォームで使えるプログラミングエディタ

開発者であればテキストエディタ、プログラミングエディタにはこだわりたいものです。手に馴染むものが使うか否かは生産性に大きく関わってきます。厳選して良いソフトウェアを選ばなければなりません。今回はその一助になるかも知れないソフトウェアを紹介します。マルチプラットフォームで動作するCudaTextです。## CudaTex...

List

  • 2017/04/08

Pomolectron - Electron製の常駐型ポモドーロタイマー

集中して作業を行うのにお勧めなのがポモドーロテクニックです。通常はキッチンタイマーを使って、25分間集中して作業します。様々な形態のポモドーロテクニックが存在し、スマートフォンアプリやデスクトップアプリ、Webベースなど多彩です。自分が使いやすいものを選ぶのがベストですが、今回はElectronベースのPomolect...

List

  • 2017/03/17

RcloneBrowser - 各種クラウドストレージが手軽に扱えるRcloneのGUIフロントエンド

多数のクラウドストレージサービスが存在する中、それらを統合できるRclone

List

  • 2017/03/14

QOwnNotes - ownCloudと連携も可能なMarkdownエディタ

ノートアプリは一つ用意しておくと便利です。気がついた時にささっとメモを取っておけば、後で振り返ることもできます。頭の中で覚えておこうとしても忘れてしまうものなので、すぐにメモするのが大事なのです。今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはQOwnNotes、マルチプラットフォームで動作するノートアプリです。## QOw...

List

  • 2017/03/11

Snips - Windows用のスニペット管理

プログラミングやメールの文面などでスニペットがあると業務が捗ります。何度も繰り返し同じことを入力するのは面倒ですし、クリップボードは通常一つしかないので使い回しが面倒です。そこで使ってみたいのがSnipsです。すぐに呼び出して使えるスニペット管理です。## Snipsの使い方Snipsの画面です。カテゴライズされていま...

List

  • 2017/03/09

Chromenu - メニュー常駐型のWebブラウザ

Webブラウザを複数使いこなす人がいます。普段のブラウジング用と開発用で分けると言った具合です。そうすると必要な機能拡張やブックマークも変わるので、重たくなったりするのを防げるようになります。今回はさらに常駐系サイトを登録しておくのに便利そうなChromenuを紹介します。## Chromenuの使い方Chromenu...

List

  • 2017/03/01

KeePassXC - マルチプラットフォームで動作するKeePass最新版

KeePassは個人的に昔から使っていたパスワード管理です。乗り換えてしまったのはmacOS版ではバージョン2のフォーマットに対応していなかったり、Webブラウザから使うのが若干億劫だったからです。そんなKeePassに最新のフロントエンド、KeePassXCが登場しました。コミュニティベースながらバージョン2のフォー...

List

  • 2017/02/28

Lepton - Electron製のGist管理

GitHubの提供するGistはちょっとしたコードをアップロードしたり、文章を載せておくのに良い場所です。スクラップ的に載せておくこともあれば、繰り返し何度も使うケースもあります。再利用性を高めるためには手元に常に見られる状態になっているのがお勧めです。そこで使ってみたいのがLepton、GUIのGistクライアントで...

List

  • 2017/02/25

LHTML - Zip圧縮するだけ。Web技術で作るローカルアプリケーション

Webアプリケーションでできることは増えていますが、それでもローカルのファイルシステムに触れたりすることはできません。Web技術でそういった問題を解決するものとしてElectronが知られていますが、できあがるバイナリサイズが大きかったりするのが難点です。そこで使ってみたいのがLHTMLです。ごく簡単にローカルで動くW...

List

  • 2017/02/20

Turbo Download Manager - マルチスレッドでダウンロードを高速化

オンライン上で扱うファイルの容量はどんどん増えています。一つのファイルで数GBなんてこともざらにあります。ダウンロードを高速化するためにTorrentのような仕組みもありますが、企業内では使えないことが多いでしょう。そこで使ってみたいのがTurbo Download Managerです。マルチスレッドでダウンロードを高...

List

  • 2017/02/17

Zazu - ハッカー、クリエイター用のランチャー

今時のランチャーは自分でアプリを登録したりなんかせず、自動的にファイルを探索してくれます。さらに、単にローカルだけでなく、Webサービスなどとも連携して機能が呼び出せるようになっています。今回紹介するZazuもそんなランチャーの一つで、ハッカーやクリエイター向けのランチャーと銘打たれています。## Zazuの使い方デフ...

List

  • 2017/02/16

Spectacle Editor - HTMLスライドをグラフィカルに作成

HTMLで作るプレゼンテーション用のスライドが流行っていますが、作成するのが意外と面倒だったりします。多くはMarkdownファイルをベースにしたものですが、エフェクトを定義できなかったりとスライドとしてのインパクトに欠けるものもあります。そこで使ってみたいのがSpectacle Editorです。HTMLをベースにし...

List

  • 2017/02/15

Cerebro - 生産性を向上してくれるランチャー

Webでちょっとした調べ物をしたいということは多々あります。例えば地図を調べる、通貨の換算をする、英単語を知ると言った具合です。アドレスバーに検索ワードを入れて実行すれば良いのですが、それすら煩わしくなるくらい調べる頻度は多いものです。そこで使ってみたいのがCerebroです。ランチャー風のUIで調べ物が簡単にできるよ...

List

  • 2017/02/13

photo-screen-saver - Electronで作るWindows用スクリーンセーバー

今時スクリーンセーバーは不要という考えがあります。確かに液晶ディスプレイでは焼き付けはほぼ起こりません。しかしプラズマTVでは起こりえます(もちろん対処されているでしょうが)。また、なんとなくスクリーンセーバーは見ていて面白いものです。そんなスクリーンセーバーをHTML標準の技術で作れるのがphoto-screen-s...

List

  • 2017/02/13

LabelImg - GUIで写真をラベリング

最近は機械学習によって画像のタグ付けを行う試みが増えています。しかし多くは顔から人を特定したり、屋外や海、山などカテゴライズする程度のものです。もっと具体的に写真を判別するには手作業が必要です。そんな写真のタグ付け、ラベリングを補助してくれるソフトウェアがLabelImgです。## LabelImgの使い方写真を読み込...