ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Linbox Converter

  • 2005/02/06

Linbox Converter

ザ・変換

Linbox Converter ロゴ

幾ら自社がLinuxデスクトップを普及しようと、他社はWindowsがメインになっているだろう。そしてExcelやWord等のMicrosoft Officeのファイルは常にやり取りされる。

それでもOpenOfficeさえあればある程度の互換性は保たれる。しかし本当に互換性に問題はないだろうか。少なくとも既存の資産(ドキュメント)だけでも確認したいがあまりに数が多すぎる。

本日紹介するオープンソース・ソフトウェアはLinbox Converter、Microsoft Office系文書(ExcelやWord、そしてPowerPoint)をPDF、TIFFなどの各種フォーマットに変換してくれるソフトウェアだ。

利用例として書かれているのは既存文書のGIF変換だ。そしてOpenOffice側でも同様の操作を行い、見比べるのだ。再現されなかったり、レイアウトが全く別物になっていたら修正すれば良い。

尚、インストールにはPythonやGhostScriptも必要なので、若干手間がかかるかも知れない。また、実際の作業はコマンドラインで行うので、若干の拡張をしないとユーザには難しいかも知れない。だが、共有ファイルサーバ側ではその方が楽だろう。

Office文書のPDF化は別なメリットももたらす。ユーザ側にはPDFで公開する事で原本の修正や消失を防ぐことが出来る。利用法を考える事で、様々にメリットが考えられそうだ。

http://www.linbox.com/ucome.rvt?file=/any/en/Produits/Converter

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2