ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

wija

  • 2005/06/22

セキュア&チャレンジ

PGP(GnuPG)による暗号化メッセージングと、地域通貨を使えるメッセンジャーです。

セキュア&チャレンジ

wija ロゴ

メッセンジャーは便利だ。誰がPCのそばにいるのか一目で分かるし、アプリケーションさえ立ち上げておけばメールアドレスを覚える必要もない。クリックしてメッセージを出せば、すぐに反応が返ってくる。

だが、ビジネスの場において利用する事については否定的だ。やはりセキュリティ上のリスクがあると思われるからだ。取り交わされる内容もあるが、まずは経路やログといった問題だ。

本日紹介するオープンソース・ソフトウェアはwija、PGP(GnuPG)を使ったメッセージの暗号化を行えるメッセンジャーだ。プロトコルはJabberを利用している。

wijaはメッセンジャーとしてだけのソフトウェアではない。コンセプトは「インターネットでできることすべて」だ。そしてプラグインの拡張を通じて様々な試みが行われている。

最も先進的なのがiワットだろう。iワットは地域通貨のネット版だ。ワットシステムに基づいており、ワット勧商場と言う売り買いも行われている。

試しに私も登録してみた。moongift(at)jabber.jpだ((at)は@)。メッセンジャーと、更にその次世代の試みを体験してみて欲しい。

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2