ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

SiteMesh

  • 2005/09/07

フレームを外そう

様々なサーブレット上で動作するレイアウトエンジン。

フレームを外そう

SiteMesh ロゴ

HTMLのフレーム構造は毛嫌いされる事が多い。少なくともEコマースサイトではやらない方が良い。色々欠点はあるが(利点もあるが)、最大の欠点はそのページのURLが取得しづらいという事だ。そのため、折角ブックマークしても次に訪れた際に役立たなくなってしまう。

左側に商品カテゴリー、右側に商品が並ぶ場合も問題だ。検索エンジンから辿ると、カテゴリしか表示されない場合がある。だからと言って、既に構築済みのシステムをおいそれとは切り替えづらいだろう。どうしたものだろうか。

本日紹介するオープンソース・ソフトウェアはSiteMesh、レイアウトエンジンだ。様々なサーブレット上で動作する。

SiteMeshの動作原理は明確だ。各ページに対するリクエストをフィルターベースで割り込みで取得し、出力結果を解析、フレーム構造を外して出力してくれる。これを使えばフレーム構造をなくす事が出来るという事だ。

同様のものとしてはStrutsのTailsが知られているが、SiteMeshの場合は用途をStrutsに限定しない。既存のPerl、PHP、HTMLなど他のシステムについても統合する事が出来る。

公式サイトにはサンプルが用意されている。試してみてはいかがだろう。特に先ほど言ったようなEコマースサイトをお持ちのシステム管理者にお勧めだ。

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2