ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Susie サムネイル

華麗に表示

画像ビューワーは数多かれど、対応形式の多さ(プラグイン対応含め)を考えるならSusieがダントツでお勧めだ。

華麗に表示

Susie スクリーンショット

パソコンの世界では規格が散在している。圧縮ファイル一つとっても様々な形式が存在する。勿論、メジャーなものは限られるが、マイナーな形式で渡されると、それに対応したソフトウェアを探す所からはじめなければならない。

画像もそんな形式が多いファイルの一つだろう。ビューワーを見つけるのに一苦労で、見てみたら大した画像でもなくがっかりする事もある。そんな苦労から逃れるためにも、こちらの導入を検討したい。

本日紹介するフリーウェアはSusie、画像ビューワーだ。

SusieはWindows 3.1時代から親しまれているビューワーなので、ご存知の方も多いだろう。勿論、まだまだ現役だ。Susieでは画像の単一表示、スライドショー、そしてエクスプローラ風のカタログ表示が利用できる。更に簡易画像編集機能もある。

Susieの売りは何といってもその拡張性だ。数多くのプラグインが開発されており、それらを本体と同じディレクトリに入れるだけで、対応拡張子が格段に増える。このファイルが見たいな…と思ったら探してみればまず見つかると言える程だ。

ファイルビューワーは数多く存在し、どれを入れるか迷う事もあるだろう。単純に見たい、と言う要望を叶えるならSusieがお勧めだ。

Susie レビューはこちら

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2