ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

MakeExe

  • 2006/04/12

MakeExe サムネイル

ブラウザの枠を超える

JScriptにWSH…スクリプトを実行形式に変換するソフトウェアです。

ブラウザの枠を超える

MakeExe スクリーンショット

JavaScriptが熱い。この熱はいつになったら冷めるのだろう…いや冷ましてはならない。次々と新しい薪を供給しなければ。さあ、次のステップに向けてこんなソフトウェアをお試しあれ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはMakeExe、JScriptを実行ファイル形式に変換してくれるソフトウェアだ。

MakeExeはVBS/VBE/JS/JSE/WSFをドラッグアンドドロップするだけでExeファイルに変換してくれる。勿論、そのまま実行可能だ。C++で開発されているので実行時に.NETフレームワーク等は一切必要ない。

実行ファイルは7KB程度のバイナリ部分の後に実行されるスクリプトが付属する形だ。それ程サイズは肥大化しない。Win32アプリケーションは勿論、コンソールアプリケーションも作成可能だ。

実行形式で配布可能となると、新しい可能性が開ける。ブラウザと言う枠を超え、OSでも便利に使えそうだ。

MakeExe レビューはこちら

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2