ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Xming

  • 2006/04/26

Xming サムネイル

必要な分だけ入れる

Xサーバをはじめようと思ったけれど、cygwinをインストールするのはちょっと大掛かり。必要な部分だけ抜き出してくれれば容量も軽く済む。

必要な分だけ入れる

Xming スクリーンショット

遠隔地のGUI操作と言えば、VNCが隆盛だが、基本はやはりXサーバだ。coLinuxで利用されている方も多いだろう。かつては高価なXサーバが多かったが、最近はフリーのものも出始めている。

最も安価に構築しようと思ったら、cygwinがフリーで良い。だが、Xサーバを使うだけで様々なものを入れなければならないのは面倒だろう。Xサーバを使うだけならこちらで良い。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはXming、オープンソースのXサーバだ。

XmingはCygwin/XサーバをMinGWでコンパイルしたもので、Cygwinが不要だ。余計なものを入れない分、楽に環境が構築できる。

設定などもGUIから行う事ができ、手軽だ。フルスクリーン、マルチプルウィンドウ等の描画設定やPuttyを使った接続、外部フォントサーバの指定などが行える。

Xmingは高機能では決してない。だが非常に手軽だ。Xサーバだけを使いたいなら、Xmingで十分ではないだろうか。

Xming レビューはこちら

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2