ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

autopano-SIFT

  • 2006/05/02

autopano-SIFT サムネイル

パノラマ写真を作ろう(1)

パノラマ写真を作るソフトウェア達を紹介。まずは画像の重なりを調査する作業から。

パノラマ写真を作ろう(1)

autopano-SIFT スクリーンショット

さあ、ゴールデンウィーク真っ只中だ。皆様々な場所へ遊びに行っている事だろう。その中には山や海等、良い景色が臨める場所へ行く人も多いはずだ。

目の前の広大な景色をそのまま写真に撮りたいと思っても、一般的なカメラでは難しい。あまりに広く、数回に分けてシャッターを切るしかない。ぶつ切りになっている写真、どうにかならないものだろうか。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはautopano-SIFT、複数枚の写真をパノラマにしてくれるソフトウェアだ。

パノラマ写真を作るには、各写真がどこでマッチするのかポイントを見極める必要がある。autopano-SIFTはこのポイントを探す作業を自動化してくれる。

使い方は簡単で、デジカメで撮った画像を順番に登録していけば良い。最後にPTOと言うファイルを出力して完了となる。

尚、これで完了ではない。まだソフトウェアを組み合わせる必要がある。次の記事で続きとなるソフトウェアを紹介しよう。

autopano-SIFT レビューはこちら

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2