ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

六角大王 サムネイル

ユニークな3Dソフトウェア

昔懐かし。ユニークな使い勝手の3Dソフトウェアです。高性能パッケージ版もありますが、こちらはフリーウェア版です。

ユニークな3Dソフトウェア

六角大王 スクリーンショット

Googleが買収し、公開したGoogle SketchUpが話題だが、あえて国内に目を向けよう。国内にもユニークで面白い3Dソフトウェアが数多く存在する。

そんな中から一つ。昔、Macintosh(漢字Talkあたり)を使っていた時代に遊んでいた、面白いモデリングツールだ。今見ても決して色あせていない。

今回紹介するフリーウェアは六角大王、シンプルなポリゴンモデラーだ。

昔のフリーウェアだった時代しか知らなかったが、最新版(パッケージソフトウェア)では六角大王Super 5となっている。それのフリーウェア版のご紹介だ。出来ることは限られるが、六角大王の面白さは十分伝わる。

基本的には線を組み合わせて立体物を作り上げる。特徴的なのは左右対称が基本となる事だ。後はドローツール同様の書き方で良い。奥行きは六角大王が自動で計算してくれる(手作業でも調整できる)。

息の長いソフトウェアだけあって、ユーザによる公開データが数多い。それらをベースに学ぶのも良いだろう。センスのない私にとっては今も昔も思い通りに出来ないソフトウェアでもあるが。

六角大王 レビューはこちら

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2