ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

rlwrap

  • 2006/06/20

rlwrap サムネイル

何にでもreadline

CUIの欠点克服。任意のプログラムをreadline対応にしてくれます。

何にでもreadline

rlwrap スクリーンショット

CUIでプログラムを起動した際に、矢印キーやDeleteキーを押すと文字化けてしまう事がある。プログラム側で対応することが出来るが、全てのプログラムが問題なくなるにはまだまだ時間がかかる。

そんな時にはこれを使ってみたら良い。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはrlwrap、任意のプログラムをreadline対応にしてくれるソフトウェアだ。

rlwrapの後にプログラムを付けて起動すると、先ほどの文字化けが解消される。ちゃんと矢印キーやDeleteキーが有効になってくれるのだ。

履歴機能もあり、矢印キーの上下で入力済みの文字列が入力される。更に補完機能もあるので、不便だった入力が随分簡単になるだろう。

文字列を間違えて、矢印キーで戻れない、そんな経験は誰にでもある。直ぐに利用できるようにインストールしておきたい。

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2