ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

WinTree サムネイル

ファイル一覧を素早く

テキストで書いたファイル構成図を手早く作れます。ごくごくシンプルなインタフェースで非常に使い勝手が良いソフトウェアです。

ファイル一覧を素早く

WinTree スクリーンショット

よくCGIを設置する際などに見かけるファイル構成図がある。テキストでフォルダとファイルの配置を書いた図だ。時々、ファイルを渡す際などで使う事がある。昔、見かけた事があったが、ソフトウェアを失念してしまった。

色々なソフトウェアを試したが、あまりしっくり来なかった。どうも機能が過剰だったり、表示のされ方が違ったりする。そしてついに見つけたのがこちらだ。

今回紹介するフリーウェアはWinTree、シンプルなフォルダ構成出力ソフトウェアだ。

WinTreeの良い所はシンプルなインタフェースだ。起動して、一覧を作りたいフォルダをドラッグアンドドロップすれば良い。後は実行ボタンを押せば、作成されたテキストファイルの保存先を聞かれる。これで完了だ。

詳細な指定は設定ボタンを押して行う。ここで出力内容や罫線の指定、出力形式(HTMLにも対応している)を細かく指定できる。細かな指定をすれば、柔軟にファイル一覧が作成できる。

CD内のカタログの作成や、ファイルサーバの一覧など、色々な場面で使えそうなソフトウェアだ。

WinTree レビューはこちら

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2