ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

SmartCVS サムネイル

マルチプラットフォームCVS

皆で使えるCVS。WindowsもMac OSXもLinuxも、皆で同じクライアントソフトウェアを使おう。

マルチプラットフォームCVS

SmartCVS スクリーンショット

バージョン管理は開発者以外にも役立つ事が多い。Webデザイナーにとっても、使い慣れれば手放せないツールになりえるはずだ。

多様な人が使い始めれば、プラットフォームも混在してくる。そこでこれが活きてくる。

今回紹介するフリーウェアはSmartCVS、マルチプラットフォームのCVSクライアントソフトウェアだ。

SmartCVSはWindows、Mac OSX、Linuxのいずれでも提供されている。皆が同じクライアントソフトウェアを使えば余計な混乱が抑えられる。

Diffやリビジョンログ、タグの追加や削除、ブランチの作成などもSmartCVSから一括して操作可能だ。多機能と言う訳ではないが、通常の運用では問題ないだろう。

Mac OSXでCVSを使われる方はSmartCVSを使ってみて欲しい。

SmartCVS レビューはこちら

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2