ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

traypse サムネイル

キーボード派向けユーティリティ

タスクトレイをキーボード操作できるようにするユーティリティです。マウスが嫌いな方は入れるべし。

キーボード派向けユーティリティ

traypse スクリーンショット

マウスをあまり使わない人にとって、マウスを使わないと操作できない機能は面倒なものに思えてくる。その代表格がタスクトレイだ。

画面の端までマウスを持っていくのも面倒だ。何とかキーボード操作できないかと考えていた人も少なくないはずだ。

今回紹介するフリーウェアはtraypse、キーボードでタスクトレイを操作するソフトウェアだ。

traypseを起動したら、Ctrl+Shift+Pで呼び出す事ができる(変更可能)。するとタスクトレイに入っているアプリケーションが一覧表示される。

指定できるアクションは(左|右)(クリック|ダブルクリック)だ。例えばNapsterの場合、左ダブルクリックを指定すれば起動する。

また、ウィンドウ一覧を表示し、最大化/最小化/アクティブ化といった指定ができる機能もある。アプリケーションによっては名前がでないものもあるが、キーボード操作派にとっては便利なソフトウェアだ。

traypse レビューはこちら

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2