ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

FileMedia サムネイル

Yet Another File Server

MediaFileというファイルをドライブとして利用するファイル管理ソフトウェアです。

Yet Another File Server

FileMedia スクリーンショット

ファイルサーバの管理は大変だ。容量制限や情報流出の防止策など様々な運用施策を行わなければならない。重要なデータも入るので、一つ間違えると多大な損失になりかねない。

HDD全体で暗号化するのも良いが、こうしたツールで手軽に行うのはどうだろう。

今回紹介するフリーウェアはFileMedia、ファイルを物理ドライブとして利用するソフトウェアだ。

FileMediaではFileMediaと呼ぶファイルを物理ドライブとして利用する。管理ツールを使って特殊なファイルを作成したら、クライアント側でそのファイル特有のIDであるFileMediaIDをアプリケーションに登録する。

クライアント側ではそのファイルをローカルディスクとしてマウントされる。最初にフォーマットすれば、直ぐに利用できる。尚、複数人でマウントするとうまくいかないようだ。

これにより、ユーザごとの容量制限や情報の一元管理が実現する。全体で検索したりする事のないファイルサーバ用途であれば、FileMediaもまた利用できる場面がありそうだ。

FileMedia レビューはこちら

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2