ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Vital Desktop

  • 2006/11/08

Vital Desktop サムネイル

スクリーンセーバを壁紙に

味気ない壁紙を変更してみよう。スクリーンセーバを使う事で動く壁紙に変身させます。

スクリーンセーバを壁紙に

Vital Desktop

ToasterClone以来、スクリーンセーバの良さを再認識している。元々は画面の焼付けを防ぐためのものだったが、今は単純にグラフィックスを楽しむものになっている。

だが、スクリーンセーバと言えば開始するまで数分待たなければならない。それを克服するのがこれだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはVital Desktop、スクリーンセーバを壁紙にするソフトウェアだ。

Vital Desktopを使えば、スクリーンセーバを壁紙にする事ができる。パイプや3D文字などといったスクリーンセーバがデスクトップ上で動き続けるのだ。

これならば作動するまで待つ必要もない。更に、普通の壁紙と違って、動く壁紙として楽しむこともできる。

尚、自分の好きなスクリーンセーバを動作させる場合は、Windowsフォルダ以下に置けば良いようだ。

Vital Desktop レビューはこちら

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2