ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ラテフラミン

  • 2006/11/12

ラテフラミン サムネイル

HTMLから綺麗な縦書き文章を生成

日本語の横書きはコンピュータ上ではよくとも、印刷すると読みづらい。ラテフラミンは印刷に耐えうる縦書き文章に変換します。

HTMLから綺麗な縦書き文章を生成

ラテフラミン スクリーンショット

最近では殆ど気にならなくなっているが、日本語はやはり縦書きの方が読みやすい。Webの場合、横の制限はあっても、縦の制限をあまり気にしないため、横書きの方が見やすいが、文章をプリントアウトした場合はやはり縦書きの方が良いだろう。

しかし横書きを縦書きにすると言う作業は思いのほか大変そうだ。そこで専用のソフトウェアを使おう。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはラテフラミン、HTMLを縦書きTexに変換するソフトウェアだ。

Texまでとなると多少物足りない感じもするが、マニュアルではその次のステップとしてPDFに変換する方法も記されている。実際、手順に従っていけば、HTMLを綺麗な縦書きPDFにする事ができる。

単なる横書きから縦書きへの変換だけでなく、段組も二段になるなど、読みやすい形式に変換されている。TexのインストールやImageMagickのインストールが多少面倒ではあるが、変換できた感動は大きい。

こうしたツールが自動になれば、PDAなどの端末で文章が読める日も近いのではないだろうか。ちなみにMOONGIFTの変換を試みると、エラーが発生してしまった。文章の形式も考える必要がありそうだ。

ラテフラミン レビューはこちら

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2