ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

窓の杜 - 【NEWS】国立天文台、国産天体シミュレーター「Mitaka」用の惑星地形データを公開より。

地球や火星の表面を立体的に見ることができるようです。人面岩はもうないかも知れませんが…。

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2