ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

gotinの日記 - GreasemonkeyでEmacsチックなテキストエディタ

Emacs風のキーバインド

C-z       g_editorの表示/非表示を切り替える。
C-x C-f   ファイルを開く。ダイアログが出てくるので、そこでファイルパスを入力する。
C-x C-s   編集中のテキストファイルに上書き保存する。
C-x C-w   名前を付けて保存。ダイアログが出てくるので、そこで保存先のファイルパスを入力する。
C-c       コマンドの実行。ダイアログが出てくるので、そこでコマンド名を入力する。コマンドについては後述。
C-x C-d   ファイル一覧を表示する。ダイアログが出てくるので、そこで表示させたいディレクトリパスを入力する。

でファイル操作が出来ます。Web上のテキストエディタでEmacs風キーバインドのものは出ないだろうか…と思っていたのですがGreasemonkeyとは。

gotinの日記 - GreasemonkeyでEmacsチックなテキストエディタ

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2