ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Webサイトのサムネイル表示や画像変換するといったニーズは未だに多い。Web APIを用いた方法であれば、「SimpleAPI - ウェブサイト・サムネイル化ツール」や「HeartRails Capture | サイトのURLから画像/PDFを生成」等のサービスがあるが、やはり自分のサイトで行いたいというニーズは強い。

方法は幾つかあるが、Mozilla系のGeckoエンジンを使ったこのような手法はいかがだろう。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはmozilla2ps、GeckoエンジンのレンダリングをPSファイルにするソフトウェアだ。


HTMLをpsファイルに変換するソフトウェアとしては、html2psと言うソフトウェアがある。これはそのGeckoエンジン版と言える。さすがにGeckoエンジンとあって、日本語表示も問題ない。

起動にはXUL Runnerが必要なので、ご注意いただきたい。また、Windowsの場合はGeneric PostScript Printerが必要になる(Adobeのサイトからダウンロードできる)。

後はコマンドプロンプトで、

xulrunner.exe \tmp\mozilla2ps\application.ini http://www.moongift.jp/ \tmp\moongift.ps -margins 0.25 -papername A4 -bgcolors true -bgimages true

といったコマンドを流すと、moongift.psと言うファイルが作成される。psファイルであればそのまま印刷もできるし、他の形式(PDFや画像形式等)への転換も容易だ。

HTMLファイルをいきなり画像となると、LinuxやUnixでは様々な工夫が必要になる。こうしてワンクッション挟むと、実現できる可能性が高くなるのではないだろうか。


Michele Baldessari - Homepage
 http://michele.pupazzo.org/mozilla2ps/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2