ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Mac OSX標準の「Mail」は新しいメールが到着すると、Dockのアイコンの上に未読メールの数を表示してくれる。ぱっと見ただけでも未読の数が分かって便利な機能だ。

だが、これではどんなメールが未読なのかは分からない。それにずっと使っていると見飽きてしまう。そこれでこれだ。

今回紹介するフリーウェアはMail Badger、メールアイコンのカスタマイズソフトウェアだ。

Mail BadgerはMailのプラグインで、インストールするとMailの環境設定にMail Badgerのタブが表示されるようになる。ここでMailのアイコン設定を行うことができる。

星やハート、丸などのアイコンを配置したり、その色や大きさをカスタマイズできる。場所も自由に変更可能だ。また、自分の好きな画像をアイコンとして利用することもできる。

アイコンを表示する条件は、未読メールがあったり、逆に既読メールの数、件名等メールの振り分けのような条件設定もできる。また、受信箱だけでなく他のフォルダを指定することも可能だ。

プロジェクトごとに分けて表示すれば、活発なものを即座に判断できるだろう。メールを楽しく便利にしてくれるソフトウェアだ。

 

tony allevato dot com - Mail Badger
 http://www.tonyallevato.com/index.php?option=com_content&task=view&id=13&Itemid=29

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2