ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

SKypeを使って情報共有を行うことが多くなってきた。特に開発プロジェクトではほぼ一般的に利用されている。また、ミーティング等でも定期的なものであれば、Skypeを利用する事もある。

話していて、URLなどはチャットで送ったりするのだが、時々イメージを相手に送りたいと言うニーズがある。そうした時に便利そうなのがこのソフトウェアだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはCoccinella、Jabberプロトコルで使えるホワイトボード共有ソフトウェアだ。

CoccinellaはJabberクライアントソフトウェアで、コンタクトリストやチャットを行うといった基本的機能は実装されている。マイクを使った音声チャットにも対応している。

そして売りがホワイトボード共有だ。画像を貼り付けたり線を書いたりといったドロー情報の共有が簡単にできてしまう。各情報はドロー系の情報なので、記述した後で移動させたり、線の一部を引っ張ったりと言う事が簡単にできる。こういった感じ、というイメージで伝えたい情報のやり取りが非常に手狩りになる。確認はできていないが、MP3や動画などのマルティメディア系ファイルのやり取りもできるようだ。

Wndows、Mac OSX、Linuxとマルチプラットフォームで動作する利点もある。尚、筆者環境だけかも知れないが、gmail.comからのアクセスでは、閲覧はできたが書き込みでエラーが発生した。また、現時点では日本語のチャットは文字化けする(Windows同士なら問題ないかも知れない)。今後のバージョンアップに期待したい。

Coccinella

http://thecoccinella.org/

以下はその他のスクリーンショット。チャット画面。

音声チャット。

ウェルカム画面。

アカウント設定ウィザード。

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2