ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

さぁ間もなく夏休み。出掛ける予定はあるだろうか。旅行に行くと言う方はもちろん、遊園地等へ行く人もまた、様々な写真を撮ることだろう。

そんな写真をただ一覧で並べただけでは味気ない。見せ方一つで写真の楽しみ方は随分と変わってくる。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはPolaroid Gallery、Flash製のフォトギャラリーだ。

Polaroid Galleryの使い方は簡単で、写真の入っている場所をXMLファイルで指定するだけで良い。descを指定すれば、写真の下に文字の表示もできる。尚、日本語は利用できない。

写真はマウスで自由に移動でき、ダブルクリックすると拡大/縮小表示される。ちょっと汚れた感じや、初期のざっくばらんな重なり具合、手書き風のデザインが手作り感を演出してくれる。

写真を撮りためている人も、これから撮る人も、写真を皆に見せたい時に使ってみて欲しい。ちょっとした工夫で写真がもっと楽しくなるはずだ。

Polaroid Gallery v.1.0

http://www.no3dfx.com/polaroid/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2