ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

CSSを使うのが当たり前になり、Webエンジニアと言えどもある程度のデザインはこなす必要がある時代になっている。だがいざやってみると色々と大変なのがCSSでもある。

ピクチャ 1 Thumbnail-57

よく使われるスタイル指定や、テクニックをまとめてしまったのがこちらのソフトウェアだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはlogicss、どこでも使えるCSSフレームワークだ。

logicssはがちがちな固定ではなく、通常使うタグを便利なように上書きしたり、サブセット化してくれる。例えばh-listというクラスは水平方向に、v-listというリストは垂直方向に項目をリスト化してくれる。

ピクチャ 2 Thumbnail-49

CSSを眺めてみるだけで、便利だと思えるスタイル指定も数多く登録されている。CSSの勉強材料としても良さそうだ。もちろん印刷時の設定もある。

また、サイトのグリッドを定義してくれるツールも付属している。これは指定した幅などで枠線やフォント指定を生成してくれる機能で、この場合はクロスブラウザに対応した固い作りを提供してくれる。

ピクチャ 3 Thumbnail-44

よく使われるものはまとめておくと便利だ。そしてみんなのユーティリティが集まってこうしたフレームワークに成長していく。ぜひ活用してほしい。

logicss - Google Code

 http://code.google.com/p/logicss/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2