ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

何か、もの凄いものを見た気がする。これまで、ポータブルなアプリケーションというのは幾つも存在した。FirefoxやThunderbirdをUSBメモリに入れて、どこでも使えるようにしている人もいるだろう。

Parallels Picture 1 Thumbnail

だが、ポータブルアプリケーションは起動元の環境に依存していた。それさえ乗り越えてしまうソフトウェアがこれだ。

今回紹介するフリーウェアはMojoPac、USBメモリにPC環境を入れてしまうソフトウェアだ。

MojoPacはポータブルデバイスにインストールするソフトウェアだ。そのUSBメモリには、Program FilesやWINDOWS、Document and Settingsといったフォルダが作成される。これの意味する所はお分かりだろうか。

3Dsearch10 Thumbnail-2

そして、そのUSBメモリを他のPCに差し込むとログインウィンドウが表示される。パスワードはインストール時に設定したものを入力する。するとシステムの初期化、ユーザプロファイルのローディングが行われる。時間が多少かかるので辛抱強く待とう。

起動しきると表示されるのはWindowsの画面だ。だが、中身はMojoPacの世界だ。それまで表示されていたWindowsの画面ではない。MojoPacではユーザ切り替えをする事もなく、別な(MojoPac独自の)ユーザ環境を立ち上げているようだ。元のWindowsユーザ環境に切り替える事もできる。

3Dsearch13 Thumbnail-3

Windowsの中でWindowsが起動しているというのが妙な感じだ(厳密には違うだろうが)。日本語は問題なく表示されるがIMEがなく、入力はできないようだ(元のPC環境からコピペする事は可能)。

かなり不思議な感覚だが面白い。元の環境へファイルを移動したり、履歴が残る事はなく、セキュアに利用できる。異動先での利用や、シンクライアント的にも使えそうなソフトウェアだ。

MojoPac

 http://www.mojopac.com/portal/content/splash.jsp

3Dsearch15 Thumbnail-1

3Dsearch16 Thumbnail-1

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2