ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

横長のグラフを表示しようと思うと、細部が見づらくなったり、細かい横軸での変化が読み取りづらくなる。株式のグラフは特にそうだ。長い時間軸で見たい場合、短期で見たい場合、どちらも考えられる。

ピクチャ 1-5

それをFlashを使ってうまく表示しているのがGoogle Financeで、さらにそれを真似たものがこれだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはTime Series Graph、Google Financeのグラフ風ライブラリだ。

Time Series GraphはActionScript3を使って作られている。仕組みを簡単に言うと、上にグラフがあり、下に表示するスパンを指定する機能がつく。この下のスパンで表示する前後を指定すれば、その間のグラフが表示される仕組みだ。

ピクチャ 2-4

折れ線グラフの他に、棒グラフの部分もあり、それらはマウスオーバーすると連動して表示が変わる。現状ではGoogle Financeのようにニュース発表日に旗が立つといった機能はないようだ。

横に長い情報を表示する際には利用を検討したいライブラリだ。うまく情報を表示できれば、相手にも伝わりやすくなるはずだ。

time-series-graph - Google Code

 http://code.google.com/p/time-series-graph/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2