ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ダウンロード違法化と話と相まって、P2Pの市民レベルがなかなか向上してこない。未だにアングラという雰囲気が感じられる。だが、技術は中立だ。その利用法によっては何だってグレーゾーンに収まるのだ。

ピクチャ 1-61

有益な技術ほど、アングラ(暗黒面)に陥りやすいのかも知れない。そんな技術的には素晴らしいが不遇な気もするP2Pの新しいクライアントだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはFrostWire、オープンソースのP2Pソフトウェアだ。

FrostWireはLimeWireをベースにして開発されており、現状ではさほど画面は変わらない。動作はMac OSXの他、WindowsやLinuxで動作する。

ピクチャ 2-62

ファイル検索機能があり、音楽、画像、動画、ファイル、プログラムなどに分けて検索できる。またはTorrentファイルをドラッグアンドドロップすればすぐにダウンロードが開始される。ライセンスでCreativeCommonsやPublic Domainなどを選択できるのが良い。

ピクチャ 3-61

他にも検索結果のジャンクフィルタリング機能や、iTunesとの連携機能もある。最近はCDイメージ、DVDイメージなどをTorrent経由で配布しているサイトも増えてきたので、クライアントを用意しておくと便利そうだ。

FrostWire.com » Official Website & Free Download, BitTorrent «

 http://www.frostwire.com/

SourceForge.net: FrostWire

 http://sourceforge.net/projects/frostwire/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2