ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

デジカメは現像する必要なく見られるとあって、多数の写真をため込んでいる人も多いだろう。そうした写真をコンピュータに取り込む際、大抵ファイ名は「メーカー名+連番」といった具合になっている。

Entrance04 Thumbnail-7

これでは非常に分かりづらいし、管理するのも大変だ。連番も取り込む度に戻ってしまうので、間違って上書きしてしまう可能性もある。そこでこれを使おう。

今回紹介するフリーウェアはNamexif、Exif情報を元にしたリネームソフトウェアだ。

Namexifはウィザード形式に進めていくソフトウェアで、リネームしたいファイルやディレクトリを指定して一気に変更することができる。リネーム情報としてExifの撮影日時を利用する点が特徴的だ。

Entrance07 Thumbnail-9

フォーマットが自由に指定でき、YYYY-MM-DD-HH-MM-SSといった具合に指定ができる。尚、月と時間が両方ともMMであるが、どう判別しているのかは不明だ。

Exifデータを基本とすれば、一つのデジカメであれば通常は重ならないだろう。また、ファイル名で並び替えれば思い出をそのまま楽しむこともできる。デジカメ専用のリネーマであるが便利なソフトウェアだ。

Namexif™ (Rename EXIF Photos)

 http://www.digicamsoft.com/softnamexif.html

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2