ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

自作なので一部PRも入りますがご容赦を。

今の世の中、子供一人に対するお金の入り口は多いらしい。親(二名)+親の親(4名)+おじ・おば(4名)と、総勢10人もいるらしい。皆さんの中でも、兄弟の子供がかわいいと思っている人も多いのではないだろうか。

ピクチャ 25.png

そうした中、プレゼントを何を贈ったら良いのか迷うことがある。何でも良いと思いつつも、ここがセンスの分かれどこだ。そうした悩める人たちのためのソフトウェアがこれだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアは10ポケット、プレゼント情報共有ソフトウェアだ。

10ポケットは楽天ウェブサービス、またはAmazon Associates Web Serviceから商品データを取得し、それを登録された数の順にDigg風に表示するサイトだ。Ruby on Railsで開発されている。

ピクチャ 24.png

10ポケット自体はMashupeidaのMashup開発企画として開発したソフトウェアで、10ポケットでデモが利用できるようになっている。また、その開発の履歴はこちらの記事で確認できる。ごくシンプルなRuby on Railsアプリケーションなので、開発の際の参照にしてもらえれば幸いだ。

ピクチャ 23.png

システム的にはOpenIDを使い、商品情報を検索し、ギフト情報(何歳の子に何のプレゼントとして購入)といった情報を登録していく。自分のために買ったものではなく、人のために買ったものという点が他の買い物系サイトと異なる点だ。

あえてMashupを作ろうと思うとアイディアがしぼられてしまうので、本来はアイディアから発展していくのが良い。だが、Web APIをうまく使いこなすことができれば、ゼロから集めるには大変なデータを即座に利用でき、面白いWebサービスが構築できる。10ポケット自体は実開発は2週間ないくらい(時間で言えば20時間程度だろうか)で出来上がる。皆さんも面白いサービスを作ってみてほしい。

Mashupを作ろう : 記事 : MASHUPEDIA - マッシュペディア - : Web API x Mashup http://www.mashupedia.jp/docs/index/9

10 pockets : http://10pockets.com/

10pockets - Google Code http://code.google.com/p/10pockets/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2