ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

これだけセキュリティが叫ばれて、さらにメールが多用される世の中にあって、未だにPGPおよびGPGの活用が見えてこない。ソーシャルグラフの流れに乗って、指定主にしか届かない仕組みは大事だと思うのだが。


ピクチャ 8.png

また、メーラーに標準で実装されていないのも気になる点ではある。もし広めようと思うならまず自分が使うことだろう。Thunderbirdユーザであればこちらをどうぞ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはEnigmail、Thunderbird向けGPG機能拡張だ。

EnigmailはGnuPGについてはインストールされていないので、自分で用意する必要がある。だがそれさえ用意すれば後はThunderbirdから簡単に暗号化の設定ができるようになる。


ピクチャ 7.png

メニューに表示されるのと、メーラーの画面にも暗号化の設定が表示されるようになる。暗号化を行うことも、署名をつけるだけという指定も手軽にできて便利だ。Thunderbirdの他にも、SeaMonkeyでも利用できる。


ピクチャ 6.png

メール一通の送り間違いで、大変な事態に陥ることもある。セキュリティに気を配る方は、ぜひみてみてほしい。

Enigmail: A simple interface for OpenPGP email security

 http://enigmail.mozdev.org/home/index.php


 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2