ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

HDDは突然壊れる。兆候が見えて、事前にバックアップできるなど、相当運が良い方だ。大抵は朝起きてPCを起動したらうんともすんともいわない、そんな状態に陥ってしまう。

entrance02_thumbnail.png

そうした悲劇を避けるには、あらかじめ定期的にエラーチェックをしておくことだ。そうすればいざという時が近いことを事前に察知できる。

今回紹介するフリーウェアはHD Tune、HDDの総合ユーティリティだ。

HD Tuneは4つのタブにわかれており、左から「ベンチマーク」「情報」「健康状態」「エラースキャン」となっている。ベンチマークを実行すれば、自分のHDDの性能が分かる。

entrance03_thumbnail.png

情報はHDDに関する情報で、S.M.A.R.Tをサポートしているか否かや、シリアル番号などの情報が取得できる。健康状態では、S.M.A.R.Tを使った自己診断結果が表示される。全てOKになっているのが前提で、ここで一部でも問題がある場合は要注意だ。

entrance04_thumbnail.png

エラースキャンを実行すれば、破損クラスタがあるかどうかチェックできる。これもオールグリーンが前提になる。各項目はスクリーンショットをとったり、テキストで保存することもできる。定期的にチェックして、問題発生を事前に察知して欲しい。

entrance05_thumbnail.png

HD Tune

http://www.hdtune.com/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2