ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Firefoxにはスマートキーワードと言う機能がある。例えばGoogle検索であればアドレスバーに「g ○○」と入れてエンターを押せば検索を行ってくれる。予め登録しておいたサイトに即座にアクセスできるので慣れると手放せなく機能だ。


entrance02.png

設定画面。キーワード+URLで構成される

 

そんなスマートキーワード機能をIE7にも実装しようと言うのがこのソフトウェアだ。

今回紹介するフリーウェアはIE Alias、アドレスバーにショートカットを設定するユーティリティだ。

IE Aliasはスマートキーワードと異なり、変数を持たせるようなことはできないようだ。例えば、mというキーワードと、http://www.moongift.jp/というURLを設定しておくと、アドレスバーにmを入力してエンターを押すだけでサイトにジャンプするようになる。


entrance03.png

簡単にサイトにアクセスできるようになる

 

よく使うサイトはブックマークに入れておくのが普通だが、それよりももっと手軽だ。特に良く使うサイトであれば、マウスから選択するのも面倒くさい。キーボードショートカット並にごく簡単にアクセスできるようになる。

また、一つのキーワードに複数のURLを設定しておくと、複数のタブに一気に全てのURLを開いてくれるようになる。セットで使いたい場合に便利そうだ。プロジェクト、時間帯、よく使うサイトなどグルーピングして登録しておこう。

ブラウザは最も長い時間開いているアプリケーションの一つだろう。それだけに便利なユーティリティを使うことで作業効率をはかれば効果は大きいはずだ。

 

via Featured Windows Download: IE Alias Adds Address Bar Shortcuts to Internet Explorer [ lifehacker.com ]

MuvExToE - Extensions to Internet Explorer - Download

 http://www.muvextoe.com/download.php#iealias

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2