ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

AmazonのSimpleDBは試してみただろうか。スキーマ不要で利用でき、柔軟性の高いデータベースシステムだ。データを簡単にストアして、簡単に取り出すという目的にぴたりとマッチする。Amazon EC2やS3と組み合わせれば、どのようなシステムができるだろうか。


ピクチャ 8 21-00-23.png

ライブラリからSimplerDBへ接続しているところ

 

そんな大きな可能性を秘めたSimpleDBではあるが、現状ではベータ版とあって、アカウントの取得まで時間を要すること、さらにネットワークが必須であるという点が利用に難色を示している。開発時点で課金されてしまうのも問題だ。だが、それを解決できるのがこのソフトウェアだ。

今回紹介するフリーウェアはSimplerDB、Rubyで作られたAmazon SimpleDBクローンだ。ソースは公開されているが、ライセンスは明記されていないようなので注意されたい。

SimplerDBはAmazon S3のクローンであるParkPlace同様、Amazon SimpleDBの代替えを目指すものではない。開発時点における課金やネットワークを取り払えるようにするのを目的に作られたソフトウェアだ。


ピクチャ 9 21-00-23.png

SimplerDB側のログ

 

Gemを使ってインストールしたら、後はサービスを立ち上げるだけで良い。ごく簡単にAmazon SimpleDB互換のシステムが利用できる。もちろん、HTTP経由でのアクセスなので、Rubyに限らず他の言語のライブラリであっても利用できる。

SimplerDBを使えば、Amazon SimpleDBを使った開発がとても容易になるのは間違いない。さらにこれを機会にSimpleDBに触れ、その魅力を知るのも良いだろう。Amazon EC2のインスタンス上のデータは消失する前提で考えるので(最近恒久的に残すサービスも発表されたが)、データベースとしてSimpleDBを使うのは良い選択肢だ。Amazon SimpleDBを使って開発したい方は必須のソフトウェアだ。

 

simplerdb's simplerdb-0.2 Documentation

 http://simplerdb.rubyforge.org/

RubyForge: Test your SimpleDB applications offline: Project Info

 http://rubyforge.org/projects/simplerdb/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2