ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

コンピュータは文字を入力するだけではない。むしろ何となく思い浮かべたものや、キーボードで打つのも煩わしいものをさっとメモできるような機能があると便利に使えそうだ。


entrance01.png

利用中。オフィスファイル内に書かれるという訳ではない

 

他にもプレゼンテーションの時に注目して欲しいところに手書きで線を引いたりできると便利そうだ。そんな使い勝手を実現してくれるのがこのソフトウェアだ。

今回紹介するフリーウェアはてがきInk、ワコム製の画面手書き入力ソフトウェアだ。

てがきInkはワコムのタブレットが利用できるPCでのみ動作するソフトウェアだ。起動すると画面上部にパレットが表示される。後は自由に画面上に線を引いたり、マーカーを付けたりすることが可能だ。


entrance04.png

ホワイトボード機能

 

使い方は様々に考えられる。プレゼンテーションや表計算ソフトウェアへの注意書き、デスクトップにメモする等の利用が考えられる。なお、ファイルはてがきInk専用のファイル形式、または各種画像で保存される。注意点としては、いたファイル内に埋め込まれるという訳ではないということだ。

他にも画面いっぱいに広がるホワイトボード機能があり、束縛を受けずに色々メモしたい時にも便利に使える。思い浮かべたものを書き留めておいたり、地図を書いたりとテキストとはまた違う楽しみ方ができそうだ。

 

Wacom|てがきInk紹介・ダウンロード

 http://tablet.wacom.co.jp/tegakiink/freedl/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2