ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

多分ドイツ語。

ドイツ語は、IT系でないエンジニアであれば習得させられる(高専に通っていた人は分かる)。かれこれ10年以上前、筆者も勉強していた。雰囲気は英語と似ているが、男性/女性/中性名詞があるのが特徴だ。


ピクチャ 7.png

トレーニング画面

 

そんなドイツ語入力をマスターするためのソフトウェアがこれだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはTIPP10、ドイツ語キーボード入力トレーニングソフトウェアだ。

ドイツ語の入力には、英語のアルファベットの他にё/β/üなどが追加される(確か)。なので、通常の入力以上にキーボードを使う必要がある。それらがキーボードの絵の上に書かれているので、入力の習得にはぴったりと言えそうだ。


ピクチャ 8.png

レポーティング

 

なお、入力の際にはキー入力をドイツ語に切り替える必要があるので注意して欲しい。入力が完了したら、間違えた部分や速度などのレポーティングが表示される。医学や工学系の方はドイツ語に触れる機会も多いと思うので、勉強になりそうだ。

第二言語として英語を選ぶ人は多いが、中にはドイツ語の方もいるだろう。また、新しい言語に触れると良い刺激になる。ドイツ語を覚えてみたい方はチャレンジしてみて欲しい。

 

TIPP10 - Intelligenter und kostenloser 10-Finger-Schreibtrainer (Tastlernprogramm f・ das Maschinenschreiben)

 http://www.tipp10.de/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2