ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

大学や研究所で用いられている高度な数値解析にはMATLABが最も良く使われている。それに対抗するソフトウェアとして、Scilab、Octaveといったソフトウェアがある。高価で優秀なソフトウェアに対抗するオープンソースのプロジェクトだ。


ピクチャ 3.png

メイン画面

 

そしてこれもまた、オープンソースの数値解析ソフトウェアだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはFreeMat、マルチプラットフォームで動作する数値解析ソフトウェアだ。

FreeMatはWindows/Mac OSX/Linuxで動作する数値解析ソフトウェアで、MATLABとの互換性の高さを目標にしたソフトウェアだ。各種計算やグラフへの描画機能がある。


ピクチャ 2.png

グラフ。失敗しています…

 

実際に試してみた限りではMATLABで使える関数がなかったりする場合もあるようだ。インタフェースはごくシンプルで、右側がコンソール、左側がメニューになっている。実行したコマンドの履歴や、ファイル指定、変数の一覧が見られるようになっている。

この手のソフトウェアが使われるのはビジネスというよりも研究分野での利用が主になるだろう。高価なソフトウェアと互換性のあるものがオープンソースで利用できるようになればそれだけコストが低減する。利益を生み出しづらいイメージのある研究という分野においては特に注目したいソフトウェアだ。

 

FreeMat - Home

 http://freemat.sourceforge.net/index.html

SourceForge.net: FreeMat

 http://sourceforge.net/projects/freemat/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2