ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

さて後1ヶ月程度に迫った、3G版のiPhone発売。iPod Touchは非常に面白いガジェットだが、使い込んでいくとどうしてもネットワークの力が不足している点が気になってくる。iPhoneで電話のネットワークが利用できれば、ぐっと利便性が高くなるに違いない。


IMG_9000.JPG

設定画面

 

ネットワークが自由に利用できるようになれば、iPhoneはPDA並みの可能性を感じさせてくる。iPhoneはもちろん、iPod Touchでも便利に使えるのがこのソフトウェアだ。

今回紹介するフリーウェアはNemusSync、iPhone/iPod TouchのカレンダーとGoogleカレンダーを同期するソフトウェアだ。

NemusSyncはJailBreakしたiPhone/iPod Touch向けのソフトウェアで、Googleアカウントを登録し、カレンダーをリストアップする。その中から同期したいカレンダーを選択すると、iPhone/iPod TouchのカレンダーとGoogleカレンダーの内容を同期してくれる。


IMG_9001.JPG

カレンダー一覧

 

同期はボタン一つで完了するくらいスムーズで、ごく簡単に完了する。ただし双方の時間設定を合わせておかないと、同期した時に変な時間になってしまうので注意が必要だ。カレンダーに登録したデータをGoogleカレンダーに同期させれば、まさにPDAのように使いこなせる。

かつてのPDAでは母艦側にある専用のソフトウェアとケーブルとでデータの同期をはかる必要があり、手間がかかった。今は無線LANとWeb APIの力で各サービスが強力に結びついていく。NemusSyncはカレンダーをさらに便利にしてくれるソフトウェアだ。

 

NemusSync - sync between google and iPhone

 http://www.nemustech.com/iPhone/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2