ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Webアプリケーションの最大の弱点は、ネットワーク接続を必須とすることだろう。そのためにユーザがローカルアプリケーションからWebアプリケーションに切り替えられない障壁になっている。


ピクチャ 205.png

オンラインの状態

 

逆に言えば、その問題さえ解決すれば良いのだ。解決策としての筆頭はGoogle Gearsにあるが、開発の二度手間、特殊性という雰囲気があってなかなか手を出しづらい。だがこれを使えば、その開発のコストも軽減しそうだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはGears on Rails、Google GearsをRails上で扱うためのプラグインだ。

Gears on RailsはGoogle Gearsを扱うのに必要な機能が揃っている。例えば、現在のステータス(オンラインまたはオフライン)を関知して、実行されるアクションを切り替えることができる(通常のアクションに_localがつく)。


ピクチャ 204.png

Google Gearsのダイアログも表示される

 

そしてローカルのデータを取得して、表示することができる。もちろんデータの作成も可能だ。ただしビューについては通常のerbではなく、多少特殊なものになるようだ。また、データの更新や作成を行った場合の、同期処理などは別途作成する必要があるだろう。

何よりも現状のシステムにプラスアルファする形で提供できるのが良い。開発したWebアプリケーションがオフライン状況下でも動作するようになれば、その利用範囲や可能性は大きく変わってくるはずだ。

 

gearsonrails - Google Code

 http://code.google.com/p/gearsonrails/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2