ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Todoは頻繁に見返さないと、ついつい忘れてしまう。パソコンの画面の周りに貼付ける付箋紙はまさにそれで、いやがおうにも目に飛び込んでくるのが利点だ。だがノートパソコンではあまり貼付ける訳にもいかない。ディスプレイを汚すようで嫌がる人もいるだろう。


entrance03.png

メモ帳の内容と壁紙の内容が同じ

 

そこで次に頻繁に目に入る場所を探してみよう。そう、それはデスクトップだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはToDo、壁紙に表示されるTodoだ。

ToDoはデスクトップに作成した、Todo.txtというファイルの内容を壁紙の左下に表示するソフトウェアだ。元のファイルはテキストファイルなので、メモ帳などで開いて更新すると、デスクトップの表示内容も変更される。


entrance02.png

全体像はこのようになる

 

元が単なるテキストファイルとあって、Todo以外の使い方もあるかも知れない。それに任意のテキストエディタが選べるのが利点だ。ToDoを終了すれば、壁紙の表示も消えるようになっている。

ごくごくシンプルな作りながら、目の付けどころが良いソフトウェアだ。常に全画面表示の人には向かないかも知れないが、デスクトップの壁紙を目にすることが多い人にはぴったりのソフトウェアだ。

 

ToDo - Home

 http://www.codeplex.com/todo/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2