ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

iPhoneやiPod TouchからMac OSXやWindowsへ接続するためのソフトウェアとして、VNCがある。確かに母艦のコンピュータに接続できるのは便利なのだが、画面が小さいこともあって操作性はあまり良くない。


IMG_0007.PNG

iPhone/iPod Touchからアクセスした所

 

恐らく通常は何でもかんでも操作したいという訳ではないはずだ。その点、このソフトウェアであれば操作が簡単に行える。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはiPhoneRemote、ブラウザベースでリモート操作を行うソフトウェアだ。

iPhoneRemoteはMac OSX向けのソフトウェアで、母艦で立ち上げて利用する。そしてhttps://母艦のアドレス:5010/というアドレスへiPhone/iPod Touchのブラウザからアクセスする。iPhone/iPod Touchへの設定が不要なのが便利だ。


ピクチャ 19.png

設定画面

 

そして表示されるのはアプリケーション、カメラ、ファイル、スクリプト、Spotlight、スクリーンといったメニューだ。それぞれ選択することで、母艦側でアプリケーションを立ち上げたり、iTunesを簡易操作したりすることができる。

リモートの機能もあり、VNC同様に接続して操作することも可能だ。スクリプトを実行することや(筆者環境ではうまくいなかった)、母艦にあるPDFファイルなどを閲覧すること、Spotlightでファイルを検索するといったことが簡単にできる。

VNCを使えば何でもできるイメージはあるが、画面の大きさや処理能力を考えると現実的でないかも知れない。iPhoneRemoteはリモート操作を簡略化するので、最も現実的な解決法に思える。


IMG_0010.PNG

母艦のドキュメント一覧

 

IMG_0009.PNG

iTunesのリモート操作

 

telekinesis - Google Code

 http://code.google.com/p/telekinesis/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2