ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Mac OSXには様々な隠し設定が存在する。Windowsで言えばレジストリの設定と似たようなものだろうが、Mac OSXの場合は基盤がUnixらしくターミナルで設定するものが殆どだ。レジストリに比べると設定しやすいが、慣れていない人にとっては設定変更は怖く感じるかも知れない。


Picture 242.png

Stacksの色を変更できる

 

そのような方々に向けて、Mac OSXのシステム設定変更ツールは様々に存在する。わりと新しい設定を変更できるこちらのツールを紹介しよう。

今回紹介するフリーウェアはSuperDocker、Mac OSX向けのシステム変更ユーティリティだ。

SuperDockerはDockの設定を変更したり、その他システムに関する設定を簡単に変更できるユーティリティだ。例えば10.5以降からサポートされたStacksと呼ばれるファイル表示の際のバックグラウンドの色を変更することができる。


Picture 240.png

設定画面

 

他にSafariのインジケータの色を変えたり、DashboardのWidgetをデスクトップに配置できるようにする、ログインスクリーンの背景を変更、アドレス帳やiCal、ディスクユーティリティでデバッグメニューを有効にする、iPhone/iPod Touchのバックアップ機能を有効化/無効化する、TimeMachineのインターバルを細かく設定するなど。

10.5向けの機能が多かったり、iPhoneに対応したメニューがあったりと他のシステム変更ユーティリティに比べると新しい設定項目が多いように思える。この手の設定はターミナルからでもできるが、失敗時のリスクや調べる面倒さを考えるとツールから行う方が簡単で便利だろう。

 

SuperDocker's

 http://www.superdocker.com/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2