ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Mac OSXで便利なランチャーソフトウェアと言えばQuickSilverが挙げられる。キーボードショートカットでの起動、自動アプリケーション探索、多数のプラグイン…と多種多様な機能が揃っている。


ピクチャ 38.png

QuickSilverライクな操作性

 

Windows向けにも同じようなソフトウェアを探されている方は、こちらを使ってみよう。

今回紹介するフリーウェアはColibri、QuickSiverに似たランチャーソフトウェアだ。

Colibriもまた、アプリケーションは自動登録されるので、ユーザで特に設定することはない。起動はCtrl+スペースキーだが、設定から変更することもできる。設定画面もColibri上で行うこりようだ。


ピクチャ 36.png

設定もランチャー風に

 

起動したらInternet Explorerなどと文字を打っていけば良い。途中で候補がリストアップされるので、その中から選んでエンターキーを押せば起動する。GoogleなどのWebサービス名によるショートカットも登録されている。Googleのアイコンが出たら左矢印を押すと続けて文字が入力でき、その文字で検索を実行してくれる。ボリュームの調整もColibri上でできる。

他にもテーマの切り替えやデュアルモニタへの対応など細かで便利な機能も数多く実装されている。Colibriを使った設定画面は慣れるまでが難しいかも知れないが、普段使っている時はごく簡単に使いこなせるはずだ。

 

Colibri - Type Ahead.

 http://colibri.leetspeak.org/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2