ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

これは惜しい!もう少し速く出ていたら…そう思わずにはいられないプロダクトだ。Flashはブラウザ上でインライン実行できるとあって、動画共有サイトではほぼ標準としてFlash製のプレーヤが採用されている。


Picture 82.png

Siverlightを使った動画/音楽プレーヤ

 

だが元々画質が低かったこと、Flashビデオの形式が汎用性が低かったなど問題点もあった。現在では幾つかの問題は解決しているが、その時代にこれがあれば状況は変わっていたかも知れない。

今回紹介するフリーウェアはJW WMV PLAYER、Silverlight製のブラウザベースの動画プレーヤだ。個人の非商用利用に限りフリーライセンス、企業向けには商用ライセンスが用意されている。

JW WMV PLAYERはMicrosoftの押す次世代技術であるSilverlightが用いられている。そしてブラウザ上でFlashの動画プレーヤのようにインラインで表示することができる。Silverlightを使うことで、WMV/WMAの再生ができるのが特徴だ。


Picture 83.png

自動再生やロゴリンク設定もできる

 

Windows Mediaはちょっと前まで動画ファイルのデフォルトにもなっていた。ライバルはReal Playerだったが、あの時代にSilverlightやJW WMV PLAYERが存在していれば、Flashビデオに先んじられることはなかったかも知れない。

過ぎ去ったことを言っても意味はないが、JW WMV PLAYERはWindows Mediaとの親和性が高く、Silverlightを導入したOSであればWindowsでもMac OSXでも動作するのが利点だ。DRMへの対応などは分からないが、そちらへ進んだすればパブリックなFlashビデオ、クローズドなWMVとして棲み分けができてくるのかも知れない。

 

# 2008年10月07日ライセンス修正。

JW WMV Player

 http://jeroenwijering.com/?item=JW_WMV_Player

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2