ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

みんな大好きニコニコ動画。Mac OSXではFlashとの相性が悪いのか、しばらく見ているとCPU利用率が急上昇してくる。そのためブラウザから見るのではなく、専用のプレーヤを介した方が楽しめるようになる。


Picture 185.png

メイン画面。検索と登録に分かれる

 

専用プレーヤであれば、Webインタフェースとは違う使い勝手があってもっと動画を楽しめるようになる。そんな専用プレーヤとしてこちらを紹介しよう。

今回紹介するフリーウェアはMacNicoTunes、Mac OSX向けのニコニコ動画プレーヤだ。

MacNicoTunesは3ペインの構成になっている。左上はフォルダで、カテゴリやお気に入りの動画を登録しておくフォルダ、そして検索キーワードを設定しておきスマートフォルダ風に使える動画管理機能になっている。


Picture 186.png

動画再生画面

 

左下は動画のサムネイルが表示され、右側が検索や登録しておいた動画の一覧となっている。再生は別画面で行うが、動画のみ表示されるようになっているのでとても見やすいものになっている。

ダウンロードももちろん可能で、MPEG4に自動変換してくれる。URLから動画を再生することができるので、ブラウザからURLをコピーしてMacNicoTunesで即再生、なんてことも可能だ。

オリジナルの再生履歴管理や、検索とは別で用意されているフィルタリング機能などニコニコ動画を観るならMacNicoTunesを使うことをお勧めしたい機能が数多く盛り込まれている。ぜひ一度お試しを。


Picture 188.png

設定画面

# 2008年10月19日URL修正

 

MacNicoTunes

 http://brpg.hp.infoseek.co.jp/macnicotunes/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2