ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

写真共有サイトというと、flickr、Picasaなどが筆頭として挙げられるだろう。何となくflickrのほうが「共有」をイメージさせるが、Picasaは個人のWebアルバムという気がしている。楽しむ上ではflickrのが良いかもしれないが、ただ写真をアップロードしておくならPicasaの方が良い。


Picture 187.png

単体で動作させているところ。画像をドロップしてアップロードできる。

 

そんな訳で自分の撮った写真を他人に見せたり仲間内での共有が簡単にできるのがこのソフトウェアだ。

今回紹介するフリーウェアはPicasa Web Albums Uploader、Picasa用の写真アップロードソフトウェアだ。

Picasa Web Albums UploaderはGoogle製のソフトウェアで、単体もiPhotoとも連携して写真をアップロードできるソフトウェアだ。iPhotoからの場合は、写真を選んで書き出しを選択すると、Picasa向けの項目が追加されている。


Picture 189.png

アップロードした画像

 

単体で動作させる場合は、写真や動画をドロップするだけでアップロードが行われる。新規にアルバムを作ることも、既存から選択することも可能だ。大きな画像はそのままサイズか、縮小してアップロードを選択することができる。

単体での動作も良いが、Mac OSXであればiPhotoとの連携がベストだろう。行楽シーズンで撮りためている写真を遠くの誰かに見せたり、仲間内で楽しんだりとPicasaの使い道が広がりそうなソフトウェアだ。

 

via Picasa Web Albums Uploader [ dps ]

Picasa Web Albums

 http://picasa.google.com/intl/en_us/web/mac_tools.html

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2