ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

シンクライアントがビジネスユースで押し進められているが、今ひとつ流行りきっていない。個人的にはHDDをとってしまい、Webアプリケーションのみ動作する方が便利に感じてしまう。その際に必要なのは、ブラウザと日本語入力/表示環境だ。


Picture 191.png

YouOSを引き継いだMac OSX風インタフェースのWeb OS

 

Web OSの構想は幾つかあるが、全体のシステムを一手に構築してしまうものは開発工数が大きすぎる。基盤だけに特化し、既存のWebアプリケーションを活かすのが正しいやり方と言えそうだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはWeb OSX、Webブラウザ上で動作するOSだ。

Web OSXはまるでMac OSXのようなインタフェースをもったWeb OSで、ドックのようなマウスオーバーで拡大表示する機能をもっている。元々の原型はYouOSになるが、9月末をもって開発が停止してしまったので、フォークしたプロジェクトになる。


Picture 194.png

アプリケーションの実体はWebアプリケーションへのリンクだ

 

ワードプロセッサ、表計算、プレゼンテーション、メール、音楽などの機能があるが、その実体はGoogleドキュメントやGmail、PandoraといったWebアプリケーションへのリンクがあるだけだ。だが、Web OSを名乗る以上はこれで十分と思われる。

むしろこのリンクをメンテナンスする機能さえあれば、独自のウィンドウ内に各Webアプリケーションが立ち上がるだけでWeb OSと言えそうだ。Webブラウザ in Webブラウザの機能もある。

さらにこのWeb OSXはサーバサイド言語が存在しない。すべてHTMLとJavaScript、画像、CSSで構成されている。それでも十分Web OSとして役立ちそうなのだから、インターネットは本当に面白い。

 

webosx - Google Code

 http://code.google.com/p/webosx/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2