ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

個人的には一番好きな記法であるMarkdown。Wikiも良いのだが、エンジンによって記法のばらつきがあるのが問題だ。その点、記法だけを考えればMarkdownは統一されているので、シェアさえ広がれば皆使えるようになる。


Picture 807.png

Markdown記法のリアルタイムプレビュー

 

だが書くときはテキストエリアで、実際のレンダリング結果は送信してみないと分からないというのは面倒くさい。そこでShowdownを使ってみよう。

ShowdownはJavaScriptを使ってMarkdown記法をパースするオープンソース・ソフトウェアだ。

Showdownは言わばJavaScriptによるMarkdownエンジンだ。ブラウザベースで動作するのでリアルタイムプレビューに向いている。入力した内容がその場で見られれば失敗も少なくなるし、色々試すことができる。


Picture 808.png

HTMLソース

 

さらに便利なのが、ドロップダウンでプレビュー、HTML構造、Markdown記法のガイドと切り替えられることだ。この3つがあれば(特にプレビューと記法ガイド)、一般ユーザにも若干使い勝手が良くなるのではないだろうか。

更新はリアルタイムの他、ボタンを押したタイミングなどにすることもできる。日本語も特に問題なく利用できるので、Markdown記法を使った入力インタフェースを提供する際には導入検討したいソフトウェアだ。

なお、昔紹介したWMD(WYSIWYG Markdown Editor)は紹介当時はフリーウェアで、現在はオープンソース化されている。こちらもあわせてチェックされたい。


Picture 809.png

記法の説明

 

Showdown - Markdown in JavaScript

 http://attacklab.net/showdown/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2