ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Mac OSXを立ち上げて色々な作業をしていると徐々に起動しているアプリケーションが増えてきて動作が重たくなってくる。だが作業を切り替えるごとにアプリケーションを終了したり立ち上げたりするのは面倒に感じているはずだ。


Picture 374.png

アプリケーションを一括起動する

 

それを自動化してくれるとなれば、使わない手はなさそうだ。特に重たい作業(画像編集や3D系)を行う方はLaLLに触れてみよう。

今回紹介するフリーウェアはLaLL、アプリケーションの一括起動を行うユーティリティだ。ライセンスは不明だがソースコードが公開されている。

LaLLを起動すると、アプリケーション登録ウィンドウが表示される。その中に起動したいアプリケーションをドラッグアンドドロップしていけば良い。そしてアプリケーションをまとめたら分かりやすい名前をつけて保存しておけば良い。


Picture 375.png

終了設定について

 

設定として、アプリケーション起動時に他のアプリケーションは全て終了するというオプションがある。これを有効すれば環境が一気にがらっと変わるだろう。さらに終了しないアプリケーションを指定することもできる。

画像編集やテキストモードなど、必要に応じてグループを複数作っておけばLaLLを起動するたびに気持ちがリセットされて新しい気分で作業に没頭できそうだ。不要ながらも終了しきれずそのままになってしまっているアプリケーションは総じて時間を食うものが多い。不要なアプリケーションがなければ作業効率も向上するだろう。


Picture 376.png

保存しておけば後はこれを起動するだけで良い

 

MacSoft-ForOSX-

 http://homepage.mac.com/nsekine/SYW/SYWSoft/softOSX.html#LaLL

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2