ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Ruby on Railsは2008年もまた、様々なアプリケーションを生み出していった。開発速度の速さもあってか、今年だけに限ってはPHP以上にWebアプリケーションが作られていった気がする。

Picture 450.png

Ruby on Railsで作られたシンプルなチャットシステム

 

こちらは今年作られた、という訳ではないがご紹介しよう。今年最後のソフトウェア紹介はRailsベースのチャットシステムだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはRailsChat、Ruby on Rails製の日本語チャットシステムだ。

RailsChatはRailsバージョンが1.2.3となっており、少し前のシステムになっている。とは言え、きちんと動作する。特に登録等必要なく、名前とメッセージを入れて投稿するだけのシンプルで分かりやすいチャットシステムだ。


Picture 452.png

コードを貼付けた例

 

通常は一行だが、複数行まとめて入力することもできる。また、Rubyのプログラムコードをポストすることも可能だ。メッセージはアーカイブされるが、#を付けてポストするとオフレコモードになり、保存されなくなる。

コードは見やすくハイライト表示される。さらにダウンロードやコードだけの表示に切り替えることもできる。これはなかなか便利だと感じさせる。全体のアーカイブの他、デイリーアーカイブもあり、なかなか面白い。

登録の仕組みはないので、内輪でのチャットや、社内で設置してみると面白いかも知れない。チャットしながらデバッグしたりする楽しさもありそうだ。

 

さて、2008年のソフトウェア紹介もこれにて完了です。年の瀬、新年もお構いなしにMOONGIFTはたんたんとオープンソース・ソフトウェア、フリーウェアを紹介していくので、来年以降もご贔屓にしていただけますようお願いいたします!では皆様残り12時間、よいお年を!

 

Rails Chat

 http://andworkspace.net/

railschat - Google Code

 http://code.google.com/p/railschat/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2