ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

オンラインで人とメッセージを交換する方法は幾つか存在している。メール、IM、掲示板、最近ではtwitterなども加わっている。その中でも通信の軽快さを重視するならIRCが便利だ。多人数で話すのも簡単だ。


Picture 670.png

twitterとIRCの架け橋に!

 

時間をとても消費する可能性があるが、IRCにはまっている人はついでにtwitterも操作できるようにしてみてはどうだろう。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはtircd、Perl製のtwitter用IRCサーバだ。

tircdを起動するとローカルサーバ上に(もちろんリモートで立てればリモート上に)IRCサーバが立ち上がる。接続する際にユーザ名とパスワードとtwitterのものを設定するのがポイントだ。


Picture 671.png

もちろんポストも可能

 

そして#twitterというチャンネルに接続すると定期的にメッセージが更新されて送られてくる。メッセージはUTF-8で送られてくるので、設定を確認しておこう。逆にUTF-8で送信すれば、メッセージの投稿も可能だ。

特定ユーザへのプライベートメッセージを送るのも通常のIRCの個人間のメッセージのように送信できる。フォローしているユーザはユーザ一覧として出てくるようになっている。

通常のIRCと殆ど変わらない操作で使えるのが利点だ。IRCにはまっている方で、twitterクライアントを別にしていた方は試してみる価値がありそうだ。


Picture 675.png

サーバ側

 

tircd -Google Code

 http://code.google.com/p/tircd/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2